優雅と格調と美しい
◎◎◎◎◎

家元教室

家元友仙窟

名古屋市昭和区村雲町14-17

052-881-8640

http://baisaryu.jp

NHK文化センター 名古屋教室

名古屋市東区東桜1-13-3NHK放送センタービル7階

052-952-7330

第1・3水曜日  16:30〜https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1134986.html

第1・3水曜日  18:30〜https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1142006.html

 

名鉄カルチャースクール(旧 熱田の森文化センター)

名古屋市熱田区神宮3-6-34パレマルシェ神宮6F

052-683-2323

毎週火曜日  10:00〜

第1・3火曜日 10:00〜

第2・4火曜日 10:00〜

http://www.mei-cul.jp/abc/

暮らしの学校 岡崎校

愛知県岡崎市羽根町字若宮30番地(JR岡崎駅より徒歩5分)

0564-55-3434

第1・3火曜日 13:00〜

https://www.kurashinogakkou.org/okazaki/Lectures/Detail/okazaki/174/0321/

知立中日文化センター

愛知県知立市長篠町大山18-1アピタ知立店2階

0566-82-2772

第2・4月曜日 13:30〜

http://www.chunichi-culture.com/chiryu/

岐阜中日文化センター

岐阜県岐阜市柳ケ瀬通1丁目12岐阜中日ビル

0584-78-3383

第1・3火曜日 13:00〜

http://www.chunichi-culture.com/gifu/

大垣中日文化センター

大垣市清水町65 -3 平野学園・ヴィジョンネクスト情報デザイン専門学校内0584-47-6333

毎週水曜日 10:00〜 13:00〜

http://www.chunichi-culture.com/ogaki/

四日市中日文化センター

〒510-0086 四日市市諏訪栄町6-4 スターアイランド4F

0120-556-411

第1・3月曜日 13:00〜

http://www.chunichi-culture.com/center/yokkaichi/index.html

東武カルチャースクール

東京都豊島区西池袋5-1-3池袋駅西口徒歩5分

03-3988-4855

第1・3水曜日 10:00〜

https://www.u-sacred-heart.ac.jp/index.html

 聖心女子大学宮代会館

聖心女子大学〒150-8938東京都渋谷区広尾4-3-10

問い合わせ先 売茶流家元友仙窟 052-881-8640

 

川越家元教室

埼玉県川越市元町 養寿院

第1・3水曜日 午後

http://www.geocities.jp/onriedo_gongujodo/yojuin

NHK文化センター 松本教室

長野県松本市深志3-10-3

0263-35-0220

第1・3木曜日 13:00〜

http://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_568521.html

松本家元教室 

長野県松本市城西

佐賀新聞文化センター

佐賀県佐賀市白山2丁目7-1 エスプラッツ3F

0952−25−2160

第1月曜日 13:00〜

http://www.saga-sbc.jp/culture/

唐津家元教室 

佐賀県唐津市北波多徳須恵 ギャラリー草伝社

第1火曜日 13:00〜

https://ja-jp.facebook.com/soudensya/

朝日カルチャーセンター福岡教室

福岡県福岡市博多区博多駅前2-1-1福岡朝日ビル8階

092−431−7751

第1・3土曜日 10:00〜

第2・4土曜日 10:00〜

https://www.asahiculture.jp/fukuoka/

 

全国の教室

愛知県下全域

愛知支部

名古屋地区 知多地区 尾張地区

西三河支部

東三河支部

三重県支部

岐阜県支部

長野県支部

関東支部

東京都 神奈川県 千葉県 埼玉県 静岡県

西日本支部

広島県 福岡県 佐賀県 長崎県 鹿児島県

稽古について

「問い合わせ」

売茶流稽古の問い合わせについては、

表紙に記載の家元 (TEL052-881-8640 FAX052-872-3891)

又は教授者にお尋ねください。

「稽古」

当流稽古希望の方は、先生の自宅教室へ伺い、入会の手続きをしてください。

① 住所、氏名、生年月日、職業、電話などを記入して、入会の申込をしてください。

② 稽古日、時間、月謝、水屋料、社中会費、その他、稽古場のきまりをお尋ねください。

③ 稽古に必要なもの(テキスト、扇子、懐紙、楊子、茶巾、盆巾、懐紙入等) をお尋ねください。

④進度と期間により、入門、透関、準師範、師範、補佐の許状が、功労により家元補佐、家元顧問の委嘱がされます。

⑤ 師範の資格を得ると、友仙会に入会し、次年度に披露します。